【出版記念】「柔軟美ストレッチ」の村山巧が語るレッスンへの想いとは?

村山巧

 

ウェルネスサロン銀座THALEIA(タレイア)の大人気レッスン「柔軟美ストレッチ」

2019年7月18日には、講師の村山巧先生が、初の著書『自分史上最高の柔軟性が手に入るストレッチ』を出版されます。

 

「村山巧先生っていったいどんな人なの…?」

 

と疑問に思われている方のために。

 

今回はTHALEIA(タレイア)スタッフ鈴木が、「柔軟美ストレッチのレッスンを行うようになったきっかけ」や「出版にいたった背景」など、想いのありったけを村山巧先生にお聞きしてきました!

 

レッスンの詳細はこちら

 

元々は”超合金”だった村山巧先生が”柔軟美”を手に入れるまで

いまでは見とれてしまうくらいの柔軟美を手に入れられている巧先生が、昔は身体が硬かったというのは本当なのでしょうか?

はい、本当です。実は、もともと柔軟ストレッチの講師になろうとは考えてもいませんでした。

柔軟ストレッチの講師として活動する前は、商社の営業マンとして勤めていました。
 
仕事の傍ら、なにか没頭できる趣味が欲しいと考えていた頃に出会ったのがフィギュアスケートでした。
 
自宅の近くにアイススケート場があったのがきっかけです。
 
村山巧 フィギュアスケート
※写真は富士急ハイランドのスケートリンクです。
 
当時、「前屈しても全く指が床に届かない」ほどに身体が硬かった私にとって、ビールマンは憧れのポーズでした。
 
「全然できない!」と悔しい思いをする毎日でしたが、日を重ねるごとに、「ビールマンをやってみたい!」という想いは強くなりました。

そうだったのですね。では、柔軟ストレッチを始めたのは、「フィギュアスケートをより上達させたい」という想いからだったのですね。

はい。「何としてでもビールマンを綺麗に決める!」と決意した私は、書物を読み漁り、国内外のセミナーにも足を運びました。

憧れのビールマンを目指し柔軟ストレッチに取り組んでいるうちに、いつの間にか柔軟ストレッチが楽しくてたまらなくなっていました。
 
もともと「人になにかを教える」ことが好きで、過去に塾講師をしていたこともある私は、「自分が経験したことを人に教えることでお客様が喜ぶのであれば、こんなに楽しいことはない!」と思うようになったんです。
 

「柔軟美ストレッチ」講師としての活動をスタート

村山巧 柔軟美ストレッチ

柔軟ストレッチのレッスンを開始された当初の状況をお聞きできますか?

はじめはレンタルスタジオをお借りして各地でレッスンを開始したのですが、当初は全く人が集まりませんでした。

正直、「もうダメかもしれない」と思ったことも一度や二度ではありません。
しかし、柔軟性に困っている人たちを助けたい想いが消えることはありませんでした。
 
ある日、子どもをレッスンに連れてきてくれたお母様が涙したことがあったんです。
「今まで色々なスタジオに行っても全くできなかったのに、巧先生に教えてもらって10分でできるようになった」と。
 
「できない」が「できる」に変わるこの瞬間を1つでも多く作りたいと思いました。
 
「柔軟美ストレッチ」レッスンのお申込はこちら
 

「柔軟美ストレッチ」のこだわり

笑顔が絶えない巧先生の「柔軟美ストレッチ」ですが、レッスン時になにか意識されていることはありますか?

”わざわざ”少人数制レッスンに足を運んでくださったお客様に、「なぜストレッチしたいか」は必ず聞くようにしています。

フィットネスクラブのストレッチでは、どうしても大人数で一方通行になってしまいます。

 

だからこそTHALEIAでは、少人数制だからこそできるコミュニケーションを意識しています。

 

村山巧 柔軟美ストレッチ 少人数制レッスン

 

また、サービス業である以上は楽しんでもらってこそプロだと思いますので、おっしゃっていただいたように「笑顔が絶えない」レッスンになるよう意識しています。

レッスン中に外人になりきったりイラストを描かれたりするのも、より分かりやすく楽しいレッスンにするためなのですね。

村山巧 レッスン イラスト

はい。ノルマ的にストレッチをやるのはどうしても辛いものです。少しでも楽しく、日常の中に自然な形でストレッチを取り込んでいくことが重要だと考えています。

※日常的にストレッチを意識できるように作られたLINEスタンプはこちら

 

「柔軟美ストレッチ」の参加者・対象

柔軟性にお困りの方には、子どもから大人まで、4歳から80歳まで、幅広くご参加いただいていますが、どのような参加者が多いのでしょうか?

40代・50代の方が、健康のためになにか運動をはじめたい、これから運動をはじめるにあたってまずは柔軟性を高めたい、と多く参加されています。

ポールダンスやママさんバレエ、ママさんチアをされている方の参加も増えていますね。

 

お子様の参加者の中には、新体操やチア、フィギュアスケート、極真空手、一輪車をされている方が多くいらっしゃいます。

「自分は生まれつき身体が硬いのですが大丈夫ですか?」というご質問も多くいただきます。

その場で効果を実感できるレッスンにしているので、一度ご参加いただきたいですね。

「生まれつき身体が硬い」と思っている方や、周囲から「身体が硬いからこの競技は諦めたほうがいい」と言われた方も今まで多くいらっしゃいました。

 

このような方でも、身体の仕組みに関する知識が不足していて実は効果的な柔軟ストレッチができていなかっただけ、ということも考えられます。

 

まずは一度レッスンにお越しいただきその場で効果を実感してください。

 

そして、自宅でも続けてみて、日が経つにつれ我流になってしまい「伸びている感じがなくなった…」という時には、ぜひ復習にいらしていただければと思います。

 

『自分史上最高の柔軟性が手に入るストレッチ』出版にあたって

初の著書の出版おめでとうございます!出版にいたったまでの経緯をお聞きできますか?

「柔軟ストレッチ専門だからこそ伝えられることを伝えたい」と思ったことがきっかけです。

よく「餅は餅屋」といいますが、「柔軟になりたい」と思ったときに頼れる心の拠り所があればと思い、今回の出版を決意いたしました。

 

私自身、「短期間で成果を出してきた」自負があります。

 

少しでも多くの方に、この効果的な柔軟ストレッチを広めたいと考えております。

 

『自分史上最高の柔軟性が手に入るストレッチ』はこちら

 

「柔軟美ストレッチ」の村山巧先生が語る”今後”

最後に、今後の活動についてお聞きできますでしょうか?

1人でも多くの皆様の「夢」を叶えたいです。

「いま習っている競技の大会で1位になりたい」、「憧れの180度開脚をやってみたい」など、皆様の夢を叶えたいです。

 

村山巧 ラブレター

レッスン参加者にいただいたラブレター

 

「もっと柔軟性があったらできるのに…」と悩まれているみなさんの夢が叶う瞬間に、1つでも多く居合わせたい…。

 

そのためには自分がもっと有名にならなければいけないので、今回の出版に限らず、より多くのメディアに露出していければと考えています。

 

これからも、本やレッスンを通して、みなさんの夢を叶えていきたいです。

 

「柔軟美ストレッチ」のお申込はこちら

  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事